みなさまの転職活動の成功をサポートするお役立ち情報を発信しています

退職を伝える前に気を付けること

一定の期間であっても一緒に仕事をしていると、人間関係もできているので、「退職意向」を言い出しにくくなります。

  • 同僚に話をする。
  • 先輩に話をする。
  • 上司に話をする。
  • 部署は違うけどお世話になった人に話をする。

など様々なケースが出てきて、考えるだけで胸が苦しくなります。

特に直属の上司や、中小企業であれば社長や役員さんから、

  • 「退職されると困るけど…」
  • 「どうしたら退職を考え直してくれるか?」

と引き留めの話も出てきます。

しかし引き留め要素としては、2種類あるので覚えておいてください。

  • あなたの退職で、「業務が回らなくなってしまって困る」と短期的な会社都合の場合
  • あなたの人生を考えてくれて、「会社がサポートできていないことを反省」しての場合

会社は業務を行っているので、バランスが崩れることを避けていきたいと考えています。
退職は何度もしているケースの方が少ないので、言葉をそのまま受けるのはいけません。

いずれにしても、引き留められれば「少し考えてみます」となってしまいます。
本当にあなたのことを考えてくれ、結果的に退職することをやめるケース、もあると思います。

重要なのは、「なぜ退職しようと思ったか!」をしっかり考えておくことです。

  • 会社の将来性がない。
  • 今の業務は自分にあっていない。
  • 自分にはもっと他の可能性があり、不安だけど挑戦したい。
  • 10歳上の先輩をみていて、自分の想像する将来像と違う。

などなど退職を考えるということは、何か「強い思い」があるはずです。
その思いを、常に明確にしていることが大事です。それは新しい職場で活躍する為にも必要なことです。

日常の時間は、あなたの人生そのものです。
退職を伝える際は、強い意志をもっているように、心がけてください。

無料名古屋市でお仕事探しやキャリアアップ転職をお考えの方、アドバイザーがサポートいたします! お気軽にご相談ください!

非公開求人も多数♪当社があなたの理想の仕事に出会えるまでサポートします!
  • 膨大な求人情報からあなたに合うお仕事を一緒に探します!
  • お仕事のご紹介や、就職前の面談で相談などフルサポート
  • お仕事の紹介やサポートは「完全無料」で一切費用が掛かりません